スポンサーリンク
Linux

ファイルのパスが存在するか確認する zsh

はじめに スクリプトを書いていると、ファイルのパスを引数に与えて処理することがあります。 そのときはまず、与えたパスが存在するかを確認します。 ファイルのパスが存在するか確認する if文に以下のオプションを与えると...
Linux

パラメータ展開 ${str:+hoge} zsh

コマンドの説明 zshはsetした値を${<値>}で展開することができます。 使い方 a="hoge" echo ${a} # hoge オプション ${+a}値がセットされ...
Linux

if文 条件分岐 zsh

コマンドの説明 if文で条件分岐を記述します。 使い方 if文は下記のように記述します。 例1)基本 if ] then <式1> elif ] then <式2> e...
Excel

BYROW関数 LAMBDA関数で行ごとに計算する Excel

関数の説明 BYROW関数はLAMBDA関数で行ごとに計算する関数です。 使い方 =BYROW(<配列>, <LAMBDA関数>) 各行ごとに<LAMBDA関数>に従って計算します。 ...
Excel

BYCOL関数 LAMBDA関数で列ごとに計算する Excel

関数の説明 BYCOL関数はLAMBDA関数で列ごとに計算する関数です。 使い方 =BYCOL(<配列>, <LAMBDA関数>) 各列ごとに<LAMBDA関数>に従って計算します。 ...
Excel

MAKEARRAY関数 LAMBDA関数で配列を生成する Excel

関数の説明 MAKEARRAY関数はLAMBDA関数で配列を生成する関数です。 使い方 =MAKEARRAY(<行>, <列>, LAMBDA関数) <行>x<列>の...
Excel

SCAN関数 LAMBDA関数を使用して再帰的に計算する Excel

関数の説明 SCAN関数はLAMBDA関数を使用して、配列の各要素を再帰的に計算する関数です。 使い方 =SCAN(<初期値>, <配列>, <LAMBDA関数>) <LA...
Excel

REDUCE関数 LAMBDA関数を使用して再帰的に計算して集約する Excel

関数の説明 REDUCE関数はLAMBDA関数を使用して配列の各要素に対して再帰的に計算して集約します。 使い方 =REDUCE(<初期値>,<配列>,<LAMBDA関数>) &...
Excel

MAP関数 LAMBDA関数を使って配列から配列を生成する Excel

関数の説明 MAP関数はLAMBDA関数を使うことで別な配列を生成する関数です。 使い方 =MAP(<配列>, <配列>,...,<LAMBDA関数>) 配列の数だけLAMBDA...
Excel

Excelで2行ごとにカウントアップする数列を作成する 0011223344 LAMBDA関数

はじめに LAMBDA関数を作成して2行毎にカウントアップアップする数列を作成します。 やり方 まず、1番目の数を2つ入力します。 その後、A3に下記の関数を入力します。 =LAMBDA(x, y, ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました