田中太郎

スポンサーリンク
Python

Python|yieldで関数を高速化する

田中太郎 yieldを使用してfor文処理がある関数を高速化します yieldの使い方 func1()で0~cnt_maxまでのリストを作成して足し合わせる単純なコードです def func1(cnt_max): ...
Python

Python|subprocessでLinuxコマンドを実行

田中太郎 Pythonの標準モジュール「subrocess」を使用してPythonスクリプトからLinuxコマンドを実行します はじめに 簡単なサンプルを作成しました 下記をコピーして実行します sample1....
Linux

Tcl 文法-使い方をサンプルコードで解説

田中太郎 tcl言語のスクリプトについてサンプルコードを基に説明していきます はじめに tcl言語をサンプルコードを基に解説していきます 各サンプルコードは「sample.tcl」という名前で保存して tclsh...
vim

vim|編集中にテンプレートを呼び出す機能を実装~fzf,tmux~

田中太郎 fzf, tmuxを使って保存したテンプレートを呼び出す機能を実装します 完成イメージ vimで編集中に、 tmux popup上で fzfを起動して テンプレートを呼び出す機能を実装します ...
Linux

fzf|プレビューを使用する

田中太郎 fzfのプレビュー機能を使用します プレビューとは fzfは、ファイルの一覧を表示します カーソルがあっているファイルの中身を表示するのがプレビューです サンプルコード fzfのオプションで--p...
Systemverilog

SystemVerilog|文法サンプルコードまとめ

田中太郎 サンプルです module module(Verilogの回路の単位)を作成します 基本 module sample( input clk, input rst_b, input...
Systemverilog

SystemVerilog|シミュレーションで実行時に引数を与える~$value$plusargs~

田中太郎 RTLをテストするときの入力データをテストファイルに書き込むのではなく シミュレーション実行時に引数として渡してみました サマリ DUTに与える入力データをちょい編したいとき、 テストファイル書き換え→...
Systemverilog

SystemVerilog|コンパイル後にテストを切り替える~$test$plusargs~

田中太郎 SystemVerilogではコンパイル後に値を代入することができます その機能を応用して、コンパイル後にテストを入れ替えます サマリ テストファイルが大量にあるとき、DUT、テストベンチを何度もコンパイルす...
Python

Python|for文をスッキリさせるenumerate

田中太郎 カウントアップするようなプログラムをFor文で作ることがありますが そういうときはenumerateを使用しましょう カウントアップするプログラム rangeで指定した数値の偶数番目を加算して出力するプログラ...
Go

Go言語|walkでメモ帳を作る~スクロールバーを作成~

田中太郎 lxn/walkを使ってGo言語(golang)でメモ帳を作成します 今回は、スクロールバーをつけます 前回の話 前回はファイルを開く・保存する機能を付けました スクロールバーをつける ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました