Python環境がない人に実行スクリプトを配布する

田中太郎
田中太郎

Python環境がない人にPythonで作ったモジュールを渡す、Python embeddableを紹介します!

はじめに

Pythonですごい便利なスクリプトを作成して配布しても、相手にPython環境がなければ使ってもらえません。

そこで、Pythonの簡易環境ごと相手に渡してあげます。それがPython embeddableです。

Python embeddable

公式ホームページからWindows x86-64 embeddable zip fileをダウンロードします。

Pyton公式ホームページ:https://www.python.org/downloads/windows/

ダウンロードしたファイルを展開して中身を見ると色々入っています。

ここにtest.cmd とtest.py を追加します。

test.cmd は実行ファイルで、中身は以下です。

cd /d %~dp0
python.exe test.py

cd /d %~dp0 でtest.cmd を実行したディレクトリに移動します。

python.exe に引数 test.py を与えて実行します。

このtest.py を実行したいPythonのスクリプトに変えてあげます。

test.py の一例です。

print("Press Any Key")
input()

必要なファイルがそろったので実行してみましょう。

test.cmd をダブルクリックします。

コマンドプロンプトが開いてPress Any Key が標準出力されます。

ここで注意してほしいのが、test.py の実行が終了すると自動でコマンドプロンプトが終了します。

なので、標準出力を確認するために、input()で入力待ち を入れています。

まとめ

Python で作成したモジュールをPython環境がない人でも使えるようにする方法を紹介しました。

ほかにもPyinstaller でexe ファイルにして配布する方法もありますが、実行速度やモジュールの追加しやすさなど、こちらの方がおすすめです。

標準モジュールはほとんどそもまま使えますが、TkinkerだけはPython embeddableに入っていません。

下記の方法を試してみて下さい。

タイトルとURLをコピーしました